切るフェイスリフトなら東京のアンチエイジング専門クリニック恵比寿美容外科

ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します

院長ブログ

第3回 症例報告 目の上下のタルミ取り 60代男性Aさん  その1

こんにちは。

恵比寿美容外科の院長、柳田と申します。

アンチエイジング手術の専門クリニックとして頑張っています。

切らない施術が主流になりつつはありますが、やはり確実な効果を求める方は多く、おかげさまで少しずつお問い合わせ電話も増えてきております。

今日は目のタルミ取りの症例報告をさせて頂きたいと思います。

患者さんは60代の男性です。

この方は今でこそタルミで目が小さく見えてしまっていますが、タルミがない頃はさらにイケメンだったに違いないとすぐわかるマスクをしていらっしゃいました。

術前です。


ご本人は目の上を主に気にしていらっしゃいましたが、カウンセリングで私に

『目の下はどうでしょうか?』

とお聞きになったので

『目の下も確かに年齢相当のタルミは見られます。手術を受けるかどうかというのはご自身が決めることだと思いますが、下もやった方が間違いなくお若く見えると思います。また、同時にやった方がダウンタイムは1回分で済みますので、気にしていらっしゃるのであれば同時にやった方が良いかと思います。』

とお答えしたところ、少し考えたのち、目の下も同時にすることとなりました。

続きは後日に・・・・・

ご予約・ご相談(完全予約制)はこちらから

ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します
ご予約・お問い合わせ ページTOPへ