切るフェイスリフトなら東京のアンチエイジング専門クリニック恵比寿美容外科

ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します

フェイスリフト(こめかみ)

フェイスリフト(こめかみ)とは

フェイスリフト(こめかみ)は目尻の皮膚のたるみ、目尻が下がった印象を改善する手術です。治療が難しいゴルゴ線にも効果的な場合があります。
キズが目立たないように頭髪内で施術しますので、他人に気付かれにくいというメリットがあります。

他の部分のフェイスリフトやループリフト、フェザーリフトなどを組み合わせるとより大きな若返り、予防が期待でき、大変効果的です。

このような方にお勧めです

  1. キズが表面に見えるのは困るという方
  2. 他のフェイスリフト手術で法令線は改善したが、まだなんとなくたるみが気になる方
  3. 目の全体的な印象に若さを取り戻したい方
術後の腫れ ほとんどありません。お帰りの際でも買い物やお食事など可能です。
痛み 当院から痛み止めをお出ししますので、我慢できるくらいの痛みです。
ご希望の方にはもう1種類追加でお出しします。
日常生活 【お化粧】当日から  【洗髪】翌日から
通院 基本的に抜糸はありませんので通院は不要です。
(ご希望の方は診察させて頂きます)
デメリット キズはよく見れば残りますが頭髪内なのでわかりません。
キズの部分のみ、毛が生えにくくなることがあります。
持続期間 たるみを取り除きますので、その分は一生少ない状態が続きます。
料金 60万円

組み合わせるとより安心

フェイスリフト(こめかみ)Extra プラス¥50,000

W-PRPという、ご自身の血小板と白血球成分から成長因子を抽出してキズに注入することで術後の内出血や腫れ、痛みなどを早く吸収させることが出来る方法です。

施術内容

ご予約・ご相談(完全予約制)はこちらから

ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します
ご予約・お問い合わせ ページTOPへ