ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-32-14 DearEbisu ビル 8F

MENU
コラム

切るリフトアップ整形の施術内容や効果、ダウンタイムについて紹介

公開日:2022/07/25 更新日:2022/11/04
切るリフトアップ整形の施術内容や効果、ダウンタイムについて紹介

年齢を重ねると、顔のシワやたるみについて悩んでしまうものです。さらに、自己流のマッサージや間違ったホームケアをやることで、悪化してしまうこともあります。

そこで、顔のシワやたるみを解消できる施術である、切るリフトアップ整形を受ける方も多いです。施術を受けるかどうかを検討する際には、どのような施術なのか、ダウンタイムについてなど理解しておくべきことがあります。

この記事では、切るリフトアップ整形の施術内容や効果、ダウンタイムについても解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

切るリフトアップ整形とは

切るリフトアップ整形とは、耳の前や後ろを切開して頬全体のリフトアップを図る施術のことです。顔の皮膚を切開するため、傷跡が小さくも残ってしまうデメリットがあるものの、糸を使ったリフトアップやほかの施術よりも、効果を実感できます。

また、施術を担当する医師の技量が高ければ、傷跡を目立たなくすることも可能になるため、病院や医師選びが重要となる施術でもあります。

切るリフトアップ整形による効果とは

切るリフトアップ整形による効果とは

切るリフトアップ整形では、主に以下の効果を得ることができます。

・皮膚のたるみやシワの解消
・ほうれい線やマリオネットラインの改善
・フェイスラインを綺麗にする

特に、1つ目の皮膚のたるみやシワについて、悩みを抱えて来院される方が多いです。切るリフトアップ整形をすれば、このたるみやシワは解消することができるため、悩んでいるのなら受けることをおすすめします。

ほかにも、患者様の容態や悩みにあわせて、施術を変えることもできるため、一度カウンセリングを受けて、どのような施術が良いのか医師と相談すると良いですよ。

また、切るリフトアップ整形による効果は、別の記事で詳しく解説しているので、ぜひ確認してみてください。

切開リフトの効果や持続する期間について解説

>> 切開リフトの効果や持続する期間についても解説

リフトアップ整形には2種類ある

リフトアップ整形には「切るリフトアップ整形」と「糸を使ったリフトアップ整形」の2種類があります。

以下では、その2種類について解説していきます。

切るリフトアップ整形

切るリフトアップ整形は、先述したように、耳の前や後ろを切開して頬全体の皮膚を引き上げる施術です。

切開をしているため、傷跡は多少残りますが、その分効果を実感できる施術になります。傷跡も医師の技量が高ければ目立たなくすることも可能です。

30~40代以降の方が受けているイメージを持っている方も多いですが、当院では20代の女性が来院され、この施術を受けたこともあります。

20代はまだシワやたるみについて、悩むことの少ない年代です。それでも、切るリフトアップ整形を受けるのは「予防」するためです。

切るリフトアップ整形だけで、完全に予防することは難しいですが、一度リフトアップすればその分のシワやたるみは時間が経っても減ります。加齢によって、さらにシワやたるみが生じた場合には、防ぐことはできませんが、同世代の方よりも少なくなるはずです。

糸を使ったリフトアップ整形

糸を使ったリフトアップ整形とは、糸を使って頬全体の皮膚を引き上げて、シワやたるみを改善する施術です。効果としては、切るリフトアップ整形と相違ないですが、効果の持続する期間や実感できる効果は少なくなります。

それは、3~5年で体に吸収される糸を使って施術をおこなうためだからです。そのため、シワやたるみが比較的軽かったり、費用を抑えたい方におすすめの施術です。

また、切るリフトアップ整形と比べて、残る傷跡は小さくなります。糸を挿入する注射器の後しか残らないため、ほとんど傷跡は残らないと言えるでしょう。

何歳でリフトアップ整形を受けるべきか

「何歳でリフトアップ整形を受けるべきですか?」とよく来院された患者様から質問されます。

結論としては、「シワやたるみについて悩んでからでも良いが、予防のために受けることにも十分メリットはある。」です。何歳から受ければ良いのかの基準となる年齢は、個人差もあるため正確にお答えすることは難しいです。

実際に施術を受けている方は、40代の方が一番多く、50代、60代の方もいます。逆に、20~30代の方もいます。若い方の場合には、先述したような予防のために施術を受けたり、フェイスラインを整えるために受ける方もいます。

自分が受けるべきかどうか迷っているなら、一度カウンセリングにお越しください。当院は、切るリフトアップ整形専門のクリックで確かな技術と実績があるため、施術内容も患者様にあわせて柔軟に変えることができますよ。

切るリフトアップ整形が持続する期間

一般的に、切るリフトアップ整形が持続する期間は、5~10年と言われています。

しかし、効果が持続する期間については、医師の技量や個人差もあるため、参考程度に認識しておいてください。当然、術後のケアを怠れば、その分シワやたるみが生じてしまい効果を実感できる期間は短くなってしまいます。

そのため、効果を実感できる期間をなるべく伸ばしたいのであれば、術後のホームケアも怠らずにしっかりとおこなうと良いですよ。

切るリフトアップ整形で残る傷跡

切るリフトアップ整形では、どうしても傷跡が残ってしまいます。皮膚を切開しているため、少しの傷跡が残ってしまうことは仕方のないことです。

しかし、技術が高かったり、経験豊富な医師であれば、耳の形に沿って切開したりして極力目立たなくすることも可能です。

恵比寿美容外科は、切るリフトアップ整形専門のクリニックとして、長年院長が1人で施術を担当してきているため、傷跡を目立たないようにする施術もできます。

カウンセリングの際に、傷跡を目立たなくしてほしい旨を伝えてもらえれば、施術内容を変更することも相談できるので、カウンセリングの際にご相談ください。

また、実際の施術後の傷跡については、以下の「恵比寿美容外科の症例写真」で紹介するので、ご確認ください。

恵比寿美容外科の症例写真

恵比寿美容外科で、トータルフェイスリフトというリフトアップ整形を受けた40代女性の症例写真を紹介していきます。

こちらは施術前の写真です。

施術前の写真

シワやたるみで悩んでおり、それを解消したいが、マイルドな仕上がりを望んでおられました。

そして、術後の仕上がりがこちらです。

術後の写真

シワやたるみを解消しつつも、マイルドな仕上がりにでき、患者様もとても満足されておりました。

傷跡も以下の写真をご覧ください。

術後の傷の写真

術直後ですが、ほとんど目立たないように切開しているため、髪の毛で隠すこともできます。また、医療用の保護剤を使用しているため、包帯も必要ありません。

切るリフトアップ整形のダウンタイム

切るリフトアップ整形によるダウンタイムは、医師の技量や施術内容によっても異なります。

当院では、基本的に痛みは1~3日続く方が多く、鎮痛剤を使用すれば我慢できるという方が多いです。また、その日にそのまま帰ることのできる施術が多いため、入院する必要もありません。

普通に食事することも可能です。中には翌日から仕事をされる方もいますよ。しかし、激しい運動は避けた方が良いです。

実際の術後の様子は、当院の「患者様の体験談」で詳しく紹介しているので、確認してみてください。

※「恵比寿美容外科」患者様の体験談はこちらから確認できます。

よくある質問

よくある質問をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

切るリフトアップ整形ではどんな効果を得ることができますか?

主に3つの効果を得ることができます。

・皮膚のたるみやシワの解消
・ほうれい線やマリオネットラインの改善
・フェイスラインを綺麗にする

患者様の容態や悩みにあわせて、施術を変えることもできるため、一ご相談(完全予約制)ください。当院長が直接対応します。

切るリフトアップ整形のダウンタイムはどのくらいですか?

切るリフトアップ整形によるダウンタイムは、医師の技量や施術内容によっても異なります。 当院の場合、基本的に痛みは1~3日続く方が多く、鎮痛剤を使用すれば我慢できるという方が多いです。

また、その日にそのまま帰ることのできる施術が多いため、入院する必要もありません。 普通に食事することも可能です。中には翌日から仕事をされる方もいますよ。ただし、激しい運動は避けた方が良いです。

当院では、カウンセリングから施術まで、院長が1人1人対応しております。お気軽にご予約・ご相談(完全予約制)ください。

切るリフトアップ整形を受けるなら

切るリフトアップ整形を受けるなら、カウンセリングをしっかりとおこない、患者様の意向や容態にあわせた施術をおこなえる医師を選ぶ必要があります。

そのため、経験豊富な医師を選ぶ必要があると理解できるでしょう。しかし、患者様から見て、医師にどのくらいの技量があるのかは分かりにくいものです。

有名な大手のクリニックでも、クリニック自体の患者数は多いが、実際に施術を担当するのは経験の浅い医師になることも多いため、注意してください。

当院では、カウンセリングから施術まで、院長が1人1人対応しておりますので、安心して施術を受けることができますよ。

また、初回カウンセリングはWEBからの予約で無料になるため、ぜひ気軽にカウンセリングだけでもお越しください。

※「恵比寿美容外科」のカウンセリングはこちらからできます。

※上記の記事の内容につきましては、個人差もあり、実際の施術内容と異なる場合もございます。 詳細につきましては、カウンセリングの際に確認していただければと思います。

監修者:柳田 徹

監修者:柳田 徹

  • ・東京生まれ。
  • ・幼少期をエジプト・カイロで過ごす。
  • ・千葉県立東葛飾高校を卒業後、鳥取大学医学部へ。
    大学では競技スキー部キャプテンを務める。1998年卒業。
  • ・国立病院東京医療センターで外科系研修を修了。
    麻酔科、救命などを学ぶ。
  • ・東京医科大学形成外科に入局。
    美容外科の根幹となる形成外科を基礎から学ぶ。
  • ・美容外科専門クリニックにて多くの経験を重ねる。
  • ・仙台と札幌で院長職を務める。
  • ・Johns Hopkins Medicine International提携クリニックでエイジングケア手術担当医として勤務。
  • ・2011年 恵比寿美容外科院長就任。
  • ・美容、形成外科経験20年。

ご予約・ご相談(完全予約制)はこちらから

ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します

10:00~18:00[最終受付17:00]

日曜・月曜休診

完全予約制