コラム

フェイスリフト手術のダウンタイム(DT)はどれくらい必要?

老化によるシワやたるみを改善するフェイスリフト手術を検討している方の中には「ダウンタイムが気になって手術ができない」と悩んでいる方が多くいらっしゃいます。
フェイスリフト手術にはいくつかの術式がありますので、このページでは術式ごとのダウンタイムの期間とダウンタイム中の生活における注意点についてご紹介していきますので、フェイスリフト手術をお考えの方はぜひ参考にしてください。

ダウンタイムの長いフェイスリフト手術と短いフェイスリフト手術

50代女性
まずは術式ごとのダウンタイムについてご紹介していきます。
フェイスリフト手術には糸・レーザー・注射・切るフェイスリフトの4つの術式があり、それぞれに特徴があります。

一般的に術式ごとのダウンタイムは以下のようになっています。

術式

ダウンタイム

糸のフェイスリフト

3日~2週間

レーザーリフト

0~3日間ほど

注射によるフェイスリフト

0~3日間ほど

切るフェイスリフト

1~2週間

レーザーや注射によるフェイスリフトはダウンタイムが非常に少ないですが、アンチエイジング効果としてはやはり薄いという反面もあります。

糸や切るフェイスリフトは個人の治癒力によって期間は変わりますが、一般的には3日~2週間ほどのダウンタイムが必要となります。

特に切るフェイスリフトは実際に顔にメスを入れて手術を行いますので、ダウンタイムも長くなってしまう傾向にあります。

また、抜糸まで1週間ほどかかるクリニックが多いので少なくともその期間は安静にしていなければなりません。

しかし、当クリニックの切るフェイスリフト手術「恵比寿式セーフティリフト」では一般的なダウンタイムよりも短い期間で手術が可能です。

この理由については後ほど詳しくご紹介いたします。

フェイスリフト手術のダウンタイム中の生活・注意点について

鏡を見て目じりを気にしている女性
フェイスリフト手術を行った後、ダウンタイム中の生活は術式・クリニックによっては、数日の間、頭に包帯を巻いて止血しなければいけない事もあります。

包帯をつけているともちろん洗顔や洗髪はできません。また、入浴すると血行が良くなって施術箇所から出血してしまう事もありますのでお風呂に浸かる事もできません。その事から数日間の入院を勧められるケースもあります。

また、切るフェイスリフトは施術箇所が大きく腫れてしまう事もあり、腫れが引く期間も個人差があります。中には、1ヶ月近く腫れが続いてしまう場合もあります。

ダウンタイムのあるフェイスリフト手術はしっかりとした効果を得る事ができますが、ダウンタイムによって仕事を休まないで手術を行う事や、職場・家族に告げる事なく手術を行うのは難しいと言えます。

先述の通り、ダウンタイムには個人差がありますので、職場復帰のタイミングは担当のお医者様とご相談して決める事をおすすめします。

なぜ恵比寿美容外科の切るフェイスリフトはダウンタイムが少ない?

術式ごとのダウンタイムの紹介で切るフェイスリフトは1~2週間必要とご紹介しましたが、なぜ当クリニックの手術ではダウンタイムが少ないのか、その理由について解説していきます。

当クリニックで行う切るフェイスリフト手術は「恵比寿式セーフティリフト」と銘打ってダウンタイムが非常に少ないという特徴を持っています。

恵比寿式セーフティリフトの特徴としては、

1.抜糸が必要ない
2.傷痕の腫れが少ない
3.包帯による止血が必要ない
4.合併症のリスクが非常に少ない
5.しっかりとした効果を実感できる
6.すべての手術を院長が責任持って対応

以上の6点が挙げられます。

中でも大きな特徴としては、切るフェイスリフトであるにも関わらず抜糸の必要がないというポイントです。

通常の切るフェイスリフト手術では、メスを入れた箇所を縫って塞ぐのですが、当クリニックでは皮膚の深層で1度、皮膚の裏側でもう1度細かく縫う事によって表面を縫わなくてもいい状態にします。

ただし、このままですと傷口は完全に閉じているわけではありませんので、表面に医療用の保護剤を塗って傷口を守ります。

この繊細な手術が恵比寿式セーフティリフトの特徴であり、抜糸が必要ない理由です。

ダウンタイムがある手術は、周囲の人に手術を行った事がバレてしまう恐れがあります。しかし、当クリニックであればダウンタイムが非常に少ないうえ、外出や洗顔などを控える必要がほとんどなく、しっかりとした効果のある切るフェイスリフト手術を受ける事ができます。その為、多くの患者様から高い評価を頂いております。

少ないダウンタイムでしっかりとした効果を望むなら恵比寿美容外科

フェイスリフト手術は術式によってダウンタイムに大きく差があり、同じ術式でも長いダウンタイムが必要なケースとそうでないケースがあります。

フェイスリフト手術を受けるのであれば、しっかりとした効果を実感できる切るフェイスリフトで、尚かつダウンタイムが短い恵比寿式セーフティリフトがおすすめです。

カウンセリングのみでも構いませんので、まずは当クリニックにあなたのお悩みをご相談ください。

—————————
※上記の記事の内容につきましては、個人差もあり、実際の施術内容と異なる場合もございます。
詳細につきましては、カウンセリングの際に確認していただければと思います。
—————————

ご予約・ご相談(完全予約制)はこちらから

ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します

10:00~18:00[最終受付17:00]

日曜・月曜休診

完全予約制

ご予約・お問い合わせ ページTOPへ