切るフェイスリフトなら東京の専門クリニック恵比寿美容外科

ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します

眉下リフト

眉下リフトとは

年を取ってくると以前はぱっちりしていた上まぶたにたるみが重なり、だんだんと重く感じるようになってきます。
鏡の前で眉を少し上に持ち上げてみて下さい。
眉下リフトは眉の下の部分で余分なたるみを切り取ってまぶたを軽くし、以前の自分のような、元気な目を印象付ける方法です。

もともと二重の方は二重の幅を自然な感じで広くすることも出来ます。
上まぶたのたるみ取りだと厚ぼったい二重に仕上がることがありますが、眉下リフトはそのようなことがなく、断然自然な仕上がりになります。

キズは眉の下の生え際ですので、最終的にはほとんど目立たなくなります。

このような方にお勧めです

  1. 上まぶたが重くなり、二重の幅が狭くなり、目がだんだん小さくなったと感じている方
  2. 老けた、元気がないように見えるなどと言われるようになり、
    他人に元気な印象を与えたいと思う方
術後の腫れ 目は体の中でも腫れやすい部分ですが、眉の下はまぶたに比べれば腫れは少ないです。4~5日くらいを目安にするとよいでしょう。
痛み それほど強い痛みはありません。
当院から痛み止めをお出ししますので、我慢できるくらいの痛みです。
日常生活 【お化粧】キズ以外は当日から  【洗髪】翌日から
(キズの部分はこすらないで下さい)
通院 1週間後(抜糸が必要です)
デメリット 丁寧な縫合を心がけていますが、キズが完全に消えるわけではありません。
眉の下縁で切りますので、最終的にはほとんどわからなくなります。
持続期間 たるみを取り除きますので、その分は一生少ない状態が続きます。
料金 30万円

組み合わせるとより安心

眉下リフトExtra プラス¥50,000

W-PRPという、ご自身の血小板と白血球成分から成長因子を抽出してキズに注入することで術後の内出血や腫れ、痛みなどを早く吸収させることが出来る方法です。

施術内容

ご予約・ご相談(完全予約制)はこちらから

ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します
ご予約・お問い合わせ ページTOPへ