ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-32-14 DearEbisu ビル 8F

コラム

ゴルゴラインとは?その原因と対策

公開日:2019/05/14 更新日:2019/11/15

ゴルゴラインとは何か

ゴルゴラインというのは、目頭から頬に向かって斜めに入るラインのことです。漫画のゴルゴ13の主人公の顔に同じような線があることからゴルゴラインと呼ばれるようになりました。専門用語ではミッドチークライン、中頬溝と言われます。

ゴルゴラインができる原因

ゴルゴラインが出来てしまう一番の原因は「たるみ」です。では肌をたるませてしまう原因とはなんなのでしょう。

・表情筋の衰え
私たちの顔には、30種類以上の表情筋があり、それらによってさまざまな表情を作り出しています。そんな表情筋は他の筋肉と同様、日常的に使われなかったり、年齢を重ねたりすることで衰えていきます。表情筋は脂肪や皮膚を支えているので、その筋肉が衰えてしまうとなだれを起こしたように全体的にたるんでしまうのです。

・コラーゲンやエラスチンの減少
私たちの肌は外側から表皮・真皮・皮下組織という3層構造になっています。このうちの真皮層では、肌の弾力やハリを保つために必要不可欠なコラーゲンやエラスチンなどが作られています。しかし、加齢や紫外線ダメージによってそれらの質が低下すると真皮が衰えて、肌がたるんでしまうのです。

・皮下組織(皮下脂肪)の衰え
先ほど、肌が3層構造になっていることは説明しましたが、そのうちの皮下組織も肌のたるみに大きく関係しています。皮下組織というのは、大部分が皮下脂肪で構成されています。表皮と真皮を支えたり、エネルギーをたくわえたりする役割を担っています。
加齢などによって代謝機能が低下してしまうと、この皮下脂肪が肥大化し、重みに耐えきれなくなってたるんでしまうのです。

・血行不良
通勤中、仕事の休憩時間、寝る前など空き時間は常にスマートフォンを見ている、仕事で長時間パソコンに向かっているといった人は非常に多いと思います。長い時間電子機器を見続けると目が疲れ、血行不良になります。さらに、長時間同じ姿勢を続けることも目元の血行不良を引き起こしてしまいます。血行不良になると目元に老廃物がたまって必要な酸素や栄養が行きわたらず、目元のたるみにつながってしまうのです。

まだ20代なのに最近ゴルゴラインが気になってきた…という方は、血行不良によるところが大きいかもしれません。

ゴルゴラインへの対策

・目が疲れるような行為を避ける
スマートフォンやパソコンを長時間見続けることは避けるようにしましょう。仕事柄、パソコンをまったく見ないというのは難しい人もいると思いますので、適宜休憩をとることを意識するようにしてください。

ホットアイマスクや蒸しタオルを使ってケアしてあげると血行が促進され、目の疲れが取れやすくなります。

・質の良い睡眠をとる
美肌のためには睡眠が大切とよく言われますが、その理由は寝ているときに成長ホルモンが最も分泌されるからです。寝不足によって成長ホルモンの分泌量が減少すると、コラーゲンやエラスチンなどを作り出す細胞の働きが弱まってしまうのです。質の良い睡眠をしっかりとるためには、お風呂にゆっくりつかる、夕食をとる時間を考える、寝る直前までスマートフォンやパソコン見ないなどを心がけましょう。

・紫外線への対策をする
紫外線を浴びることで真皮層にあるコラーゲンやエラスチンなどを作り出す細胞がダメージを受けます。一時的に浴びるくらいであれば問題ありませんが、繰り返しあびてしまうとコラーゲンやエラスチンなどがどんどん減少していきます。そのため、一年を通して紫外線対策を徹底するようにしましょう。

・専門機関での治療する
ゴルゴラインの治療法には、ヒアルロン酸注入や光治療器などいろいろありますが、しっかりと効果を実感したいのであれば切るフェイスリフトがおすすめです。

恵比寿美容外科がゴルゴラインを解消するために行っている治療法としてはこめかみ部分を切開するフェイスリフトがあります。
たるみを取り除くので、効果は半永久的に続きます。また、頭髪内で施術をするので懸念される傷跡も目立ちにくくなります。

ゴルゴ線はセルフケアでの改善が難しく、上記の対策を行ってもすぐに効果を得ることは難しいです。今すぐにどうにかしたい、ということであれば美容外科での手術を検討してみてはいかがでしょうか。

——————
※上記の記事の内容につきましては、実際の施術内容と異なる場合もございます。
詳細につきましては、カウンセリングの際に確認していただければと思います。
——————

監修者:柳田 徹

監修者:柳田 徹

  • ・東京生まれ。
  • ・幼少期をエジプト・カイロで過ごす。
  • ・千葉県立東葛飾高校を卒業後、鳥取大学医学部へ。
    大学では競技スキー部キャプテンを務める。1998年卒業。
  • ・国立病院東京医療センターで外科系研修を修了。
    麻酔科、救命などを学ぶ。
  • ・東京医科大学形成外科に入局。
    美容外科の根幹となる形成外科を基礎から学ぶ。
  • ・美容外科専門クリニックにて多くの経験を重ねる。
  • ・仙台と札幌で院長職を務める。
  • ・Johns Hopkins Medicine International提携クリニックでエイジングケア手術担当医として勤務。
  • ・2011年 恵比寿美容外科院長就任。
  • ・美容、形成外科経験20年。

ご予約・ご相談(完全予約制)はこちらから

ご予約・お問い合わせ 院長が直接対応します

10:00~18:00[最終受付17:00]

日曜・月曜休診

完全予約制

ご予約・お問い合わせ ページTOPへ